ごぼう茶と利尿作用

ごぼう茶と利尿作用について

食物繊維がバランス良く含まれており、便秘の改善に役立つということで有名なごぼう茶ですが、実は高い利尿作用を持った飲み物でもあります。

 

利尿作用とは、尿の量を体内で増やすことにより、身体に存在している余分な水分を体外に排出するように働きかけることで、尿が排出されれば体内の老廃物や毒素も一緒にろ過されるので、血圧が下がったり血液が綺麗になったりと健康的な状態になるのです。

 

老廃物や毒素が体内に留まっていて良い影響は何一つとしてないので、加齢によって新陳代謝が衰えているという方は特に、利尿作用の高いごぼう茶を飲んだ方が良いと説明できます。

 

これは、ごぼう茶の中に含まれている水溶性食物繊維のイヌリンによる働きで、腎臓の働きが良くなって尿量が増し、利尿作用が促進されることによって体内の水分や老廃物が排出されやすくなるのです。

 

私たち人間は排便だけではなく、尿や汗という形で余分なものを排出しておりますし、尿の中にはアンモニアや尿酸といった身体に不要なものも含まれているので、きちんと体外に出さなければなりません。

 

トイレが近くなることに対して懸念を抱く女性の方は多いものの、体内に余分なものが溜まってむくみが引き起こされるかもしれないので、ごぼう茶を飲むように心掛けるべきです。

 

ごぼう茶を飲むだけで簡単にイヌリンを摂取できますし、ガンの予防や悪玉コレステロールの排出効果がある不溶性食物繊維のリグニンも含まれております。

 

皆さんが考えている以上に、ごぼう茶は身体に良い飲み物なので、当サイトでご紹介している山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を飲んでみましょう。

 

小さな赤ちゃんからお年寄りまで、老若男女から愛されている飲み物なので、毎日の生活の中にごぼう茶を取り入れてみてください。

 

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

 

さて、利尿作用の高いごぼう茶を飲むことにより、水分が排出されて血流が良くなり、新陳代謝も良好になることで痩せやすい体質になります。

 

新陳代謝の活性化によってエネルギーの変換効率が上がり、体内に脂肪分が溜まりにくくなるので、ダイエットにも繋がる飲み物なのです。

 

「ダイエットに繋がる」と謳っているお茶やサプリメントは、この利尿作用を全面に押し出しているケースが多く、ダイエットのサポートをしてくれるというのは紛れもない事実だと言えるでしょう。

 

しかし、利尿作用が高まるのは全ての方にメリットがあるというわけではなく、ナトリウムといったミネラル分も一緒に排出されるため注意が必要です。

 

もちろん、通常であれば体調不良が引き起こされるほどナトリウムといった栄養分が排出されることはないものの、ごぼう茶を飲み過ぎたり利尿剤を必要以上に服用した場合は、低ナトリウム血症や高カリウム血症といった病気に繋がるので気を付けなければなりません。

 


「ごぼう茶のメリット」に関するページ