ごぼう茶とビタミン

ごぼう茶とビタミンについて

ごぼう茶の中に含まれている成分として食物繊維やミネラルが有名ですが、ビタミンもそれなりに配合されております。

 

他の健康茶と比べると、ビタミンの含有量は少ないものの、数々の栄養素が含まれているというところがごぼう茶の大きなメリットなのです。

 

現代人は食生活が乱れているというケースが多く、お仕事で忙しいということもあり、カロリー計算を行って食事をしているという方は女性でも限りなく少ないのではないでしょうか。

 

インスタント食品やファーストフード食品といった食べ物ばかり摂取しているという方は、ビタミンやミネラルといった栄養素が不足しており、その影響で健康が阻害されることがあります。

 

そんな時は、様々な栄養素がバランス良く含まれているごぼう茶を飲み、美容や健康を促進した方が良いというわけです。

 

それに、カフェインは全く含まれておりませんし、糖分や塩分も限りなく抑えられているため、妊娠中や授乳中の方でも安心して摂取していくことができます。

 

「どのごぼう茶を飲めば良いのか分からない」ということで悩んでいるのであれば、アンチエイジング業界で有名な医師の南雲先生が監修している山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶がおすすめです。

 

南雲先生は実際にごぼう茶を飲み続け、メタボを解消し、58歳なのにも関わらず見た目が30代という若さを持ち合わせている方なので、その人が監修している山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を是非試してみてください。

 

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

 

さて、ビタミンを中心に摂取していきたいと考えているのであれば、ごぼう茶ではなく他の健康茶を飲んだ方が良いかもしれません。

 

ごぼう茶の中にも、ビタミンCやビタミンKといった栄養素が含まれているのですが、その量は多いというわけではないので、別の方法で摂取する方が良いと説明できます。

 

美容や老化防止に欠かせないビタミンが含まれている健康茶としては、ヤーコン茶やナタマメ茶、ローズヒップティーやよもぎ茶が有名で、それぞれ違った効能を持ち合わせているのです。

 

ヤーコン茶は整腸効果や血糖値正常化効果、ナタマメ茶は蓄膿症や歯周病の解消効果、ローズヒップティーは女性の美しさに磨きをかけてくれます。

 

もちろん、ビタミンと一口に言っても、美肌や美白に欠かせないビタミンCや、脂質の代謝と大きく関わっているビタミンBなど幾つもの種類があるので、これらの栄養素がバランス良く含まれている健康茶を選ぶのが良いでしょう。

 


「ごぼう茶の栄養素」に関するページ