カリウムが含まれたごぼう茶

カリウムが含まれたごぼう茶を飲もう

ごぼう茶の中には、緑茶などにも含まれているカリウムが配合されており、飲むだけで簡単に摂取することができます。

 

カリウムはごぼうを中心とした野菜や海藻類の中に含まれているミネラルで、ナトリウムの排出を促して血圧を下げ、むくみを解消したり筋肉の働きを正常にしたりといった効能があるのです。

 

しかも、腎臓での老廃物の排泄を促進する効果も持ち合わせているため、私たち人間に欠かせないミネラル分の一つだと言えるのではないでしょうか。

 

普通の食生活を送っていればカリウムが不足するという事態は引き起こされないものの、偏った食生活を送っている方ほど不足しやすいため、ごぼう茶を飲んで足りない栄養素を補給した方が良いですね。

 

・1日に1杯のごぼう茶を飲むだけでも健康や美容を促すことができる

・カリウムだけではなく他のミネラルもバランス良く含まれている

・温かいごぼう茶を飲めば冷え性の症状を緩和できる

 

こういった効果がごぼう茶にはあり、現在では性別や年齢に関わらず飲んでいる人が増えていますよ。

 

もし、カリウムが体内から欠乏すると、食べ物から取り入れられるナトリウムの量が増し、高血圧を引き起こして動脈硬化といった生活習慣病の大きな原因となるのです。

 

それに、心臓が能力低下を起こして全身に必要な循環量を保てない心不全や、心拍数やリズムが不安定になる不整脈、手足の痙攣といった症状のリスクが高まるので、カリウムの不足には十分に注意しなければなりません。

 

ごぼう茶で1日に必要なカリウムが補えるというわけではありませんが、他の栄養素もバランス良く含まれているので、このサイトでご紹介している山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶をおすすめします。

 

この製品はごぼうを丸ごと使用しており、飲み終わった後の茶殻まで食べられる優れたごぼう茶なので、是非一度飲んでみてください。

 

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

 


コーヒーやお酒ばかり飲んでいる人にごぼう茶はおすすめ!

コーヒーやお酒といった飲み物ばかり摂取しているという方は、体内のカリウムが減少しやすくなっているため、毎日の生活の中にごぼう茶を取り入れるべきです。

 

身体に効果的な働きをしてくれる成分ということは間違いないですし、意識的に摂取した方が良いということはお分かり頂けるでしょう。

 

特に、「普段の生活でストレスを溜め込んでいる」「高血圧を予防したいという高齢者」「夏バテしやすい」「アルコールや甘いものが好き」という方は、カリウムが不足しやすいので、ごぼう茶を飲んだ方が良いと説明できます。

 

ただし、腎臓病や透析をされている方は、カリウムの制限が毎日の生活で必要となり、これはカリウムの排泄が行われなくなってあまりにも量が増えると、高カリウム血症の原因になるからです。

 

そのため、医師からカリウム制限を受けている場合は、あまりごぼう茶を飲まない方が良いかもしれませんが、ごぼう茶の中に大量に含まれているというわけではないので、1日に1杯や2杯程度であれば特に問題はありません。

 

それでも万が一があるので、医師の説明をしっかりと聞いてカリウムが含まれている食材の調理方法や注意点をしっかりと踏まえておいてください。

 


「ごぼう茶の栄養素」に関するページ