ごぼう茶の栄養素

ごぼう茶の栄養素について

「ごぼう茶にはどのような栄養素が含まれているの?」という疑問を抱えている方は多くいらっしゃいます。

 

確かに、どのような栄養素が含まれているのか分からなければ、「毎日飲んでいても身体に良い影響はないのでは?」という不安を抱くはずです。

 

しかし、野菜のごぼう自体にたっぷりと栄養素が含まれており、その食材を利用したごぼう茶の中にも、想像以上の栄養素が配合されているので、このページで確認してみてください。


サポニン

ポリフェノールの一種であるサポニンは、ごぼう茶の中に含まれている忘れてはならない栄養素です。

 

「ごぼう茶の効能はサポニンにある」と言っても決して過言ではなく、体内に吸収されることで血中の悪玉コレステロールを分解して排出し、ダイエットを予防したり高脂血症を予防したりしてくれます。

 

ごぼうの中には殺菌作用の強いサポニンが含まれている理由で、細菌の多い土の中でも育つことができ、外敵から身を守っているというわけです。

 

ただし、アクの中に含まれているこの栄養素は、個人によってはアレルギー反応が出る可能性があるため、ごぼう茶の過剰摂取は避けなければなりません。


食物繊維

体内から綺麗にしてくれる食物繊維も人間に欠かせない栄養素の一つで、ごぼう茶を飲むだけで簡単に取り入れることができます。

 

リグニンやセルロースといった不溶性食物繊維がごぼう茶の中には豊富に配合されており、水分を吸着して腸内の有毒物質を外に出してくれるのです。

 

女性の方は、ホルモンバランスの乱れによって便秘に悩まされやすいため、腸内環境を良くするためにもごぼう茶を飲むような生活を心掛けた方が良いでしょう。

 

とは言え、腸内の善玉菌を増やして環境を整えてくれる水溶性食物繊維も、私たちの身体に欠かせない栄養素なので、ネバネバ系の食材から積極的に摂取するべきです。


アルギニン

アミノ酸の一種であるアルギニンもごぼう茶の中に含まれている有名な栄養素となっております。

 

天然に存在するアミノ酸の一つのアルギニンは、成長ホルモンの分泌を流すという作用があり、身体の新陳代謝を促して、肌荒れの治りを早めてくれるのです。

 

美肌に良い栄養素というのは紛れもない事実なので、美容のためにもアルギニンを取り入れた方が良いかもしれません。

 

ごぼう茶以外にも、大豆製品や鶏肉、ナッツ類やかつお節の中に含まれております。

 

 

 

さて、ごぼう茶の中には、上記でご説明した栄養素以外にも、ビタミンやミネラルなど身体に良い成分が豊富に含まれております。

 

身体に良い食材ということは紛れもない事実なので、日々の健康と美容を促進するためにも、山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を摂取するべきです。

 

どの通販会社で販売されている製品と比べても、製法や食材の品質を重要視しているメーカーなので、是非山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を購入してみてください。

 

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

 

 


「ごぼう茶の栄養素」に関するページ